ちょっと変えてみる。そう、ちょっと。


こんにちは、
千の手Web担当、まさきです。

いつもの帰り道
ちょっと1つ前の駅で降りる
…のはよくやっているので

2つ前の駅で降りてみる。
いつもと違う路線で帰ってみる。

と、当然ながら、
いつもとは違う帰り道。

気分も変わります。

もし気分が変わらないとしたら

目線、下向いてません?
考え事してたり、
独り言つぶやいてたりしません?

折角いつもと違う事をしてても
見ているところ
意識を向けているところ

同じだと、結果

“限られた”世界だけに
いることになります。

空は、自分の上だけに
あるのではありません。
地面は、自分の足下だけに
あるのではありません。
人はあなたに近くにいる人
だけではありません。

でも、
その空も、地面も、人の繋がりも
それらを

もっと広がりがある

と思うかどうかで

あなたの世界は変わります。

もちろん、
今充実して、幸せだとしたら
変える必要はありませんが

今、充実できない、
あまり幸せを感じられない
としたら、

あなたが見る空
あなたが立つ地面
あなたが関わる人々

を少し広げてみませんか…

まずは、
いつもと違う場所にいってみる
そして、顔を上げて、その空や風景を眺めてみる

いつもと違う場所でいつもと違う事をする

これだけで
どのくらいあなたの世界が
広がるか…本の十数分の時間でも

自分の周理にある世界の広がりを
実感できるはずです

そして、それは紛うことなく
自分自身の可能性の広がりの
再発見なんです。

なんでもない、日常でも
ちょっとした“変えてみる”を

:::::::::::::::::::::::::::::
稗島 正樹(ひじままさき)

1971年、石川県生まれ、東京在住。
新卒から7年間ITの提案営業、技術営業として、顧客の業務と、システム開発との調整役を果たす。
その語、運輸業界において、業務改善、業務分析、提案指導を担当する。その後、NLPトレーナー、コーチとして独立。

言葉遊びや身近な話題を織りまぜて、気楽に、楽しくレッスンをしたり、コーチングをするのが僕のスタイルです。
時に、喩え話や、時にマンガや小説の一節が“大きな変化”の糸口になる経験をたくさんしています。
誰もが持っている、“遊び心”、“好奇心”を最大に活かしながら、一緒に未来を創っていけると嬉しいです。

HP
https://team-awakeners.com
主催するセミナー、ワークショップのご紹介
https://nlp.team-awakeners.com/
ブログ
http://ameblo.jp/awakeners/

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です