ひとりひとりが“自分”できめる


こんにちは、
千の手Web担当、まさきです。

「自分のことは自分で決める」

これって、気づいてやろうとすると
意外に簡単ではなかったりします。

 周りを気遣ってとか
 先のことに確信が持てないとか
 ・・・あるいは慣れてなかったり とか 

コンビニでものを買う
テレビを見る、テレビを消す
ランチで注文する

自分で決めきれないとき以外は
「自分のことは自分で決める」
できてるんですけどね。

物事によって・・・たとえば
 結果の重大さや
 影響の大きさ
によっては
「決めるのに悩む」こともありますし

 関係先の多さや
 関係の複雑さ
によっても
「決めにくい」こともあります。

でも、それを傍から見ると
「決められない」
とか言うわけです。

少なくとも他人からは
そう見えることがあるのです。

言われてみれば
 「決める」タイミングや速さも
ひとそれぞれだ
って事に気づきません?

ですから、迷ったとき
自分の「決める」ですから
自分のタイミング、リズム、ひらめきで
決めれば良いんです。

だれかのサポートをするときには、
相手の「決める」ですから
相手のタイミング、リズム、ひらめきで
決められるようにすれば良いんです。

コーチングやカウンセリング
人をサポートするとき、

内容に没頭し過ぎちゃうと

人それぞれにあるって
 知っていたはずの
 人それぞれの“タイミング”
忘れちゃうんですよね。

ですから、
コーチングでもカウンセリングでも
こういう
 言葉だけでは伝わらない
 “感覚的”な部分も引っくるめて
わかり合うということを土台に
進めたいんです。

これは僕が大事にしたいことだし、
ここ千の手でも大事にしたいことなんです。

こういうことを大事にしながら
日々活動してます。

:::::::::::::::::::::::::::::
稗島 正樹(ひじままさき)

1971年、石川県生まれ、東京在住。
新卒から7年間ITの提案営業、技術営業として、顧客の業務と、システム開発との調整役を果たす。
その語、運輸業界において、業務改善、業務分析、提案指導を担当する。その後、NLPトレーナー、コーチとして独立。

言葉遊びや身近な話題を織りまぜて、気楽に、楽しくレッスンをしたり、コーチングをするのが僕のスタイルです。
時に、喩え話や、時にマンガや小説の一節が“大きな変化”の糸口になる経験をたくさんしています。
誰もが持っている、“遊び心”、“好奇心”を最大に活かしながら、一緒に未来を創っていけると嬉しいです。

HP
https://team-awakeners.com
主催するセミナー、ワークショップのご紹介
https://www.team-awakeners.com/workshop/
ブログ
http://ameblo.jp/awakeners/

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です