まずはリクエストしてみる


こんにちは♪

水曜担当いくみんです^^

 

突然ですが・・・

あなたは人にお願いしたり、リクエストをすることは
得意ですか??

私はとっても苦手です笑
特に日本人は
「迷惑をかけてはいけない。」
「頼ってはいけない。」

という概念で苦手な人が多いような気がします

 

でね
先日そんな私の概念を覆す

素敵な出来事があったんです

 

先週末、パートナーと2人で

性愛についてのお茶会を開いたのですが、

参加者の方の一人から遅れてくるとの連絡が。

 

しかもなんと到着が終了時間になりそうだと

それでも行っていいですか?という内容。

 

たまたま私とパートナーも

他の参加者さんもその後の予定が全くなかったので、

「おいでー」と返事をして

お茶会終了時間過ぎてから、その方は

参加して下さったのですが・・・・

 

結果的にその方が参加して下さったことで、

他の参加者さんにも、私とパートナーにも

とっても良い影響が出て・・・・

 

特に私にとっては、これから

私がコアにやって行きたいことが

明確化して、新しいビジョンも見えるという

大きなギフトをいただくギフトを

いただくことになったんです

 

もし私がその参加者さんの立場だったら

行きたいけれど、終了予定時刻過ぎて

迷惑だと勝手に思い込み、行きたいなんて言えなくて、

ごめんなさいと連絡していたと思います

 

でももしその参加者さんが来なかったら、

今回私が受け取った大きなギフトは、

受け取ることができませんでした

 

つまり今回参加者さんが私にしてくれた

リクエストは迷惑かけるどころか、

むしろ大きなギフトを与える行為だったのです

 

この一件で、私はああ今まで自分の勝手な判断で

なんて勿体ないことをしてきたんだろうと

大きな学びになりました

 

まずはリクエストしてみること

自分の望みを伝えること

 

もちろんその時々で

リクエストが通るときもあれば、

通らないときもある

 

相手にも都合があるから

 

でもリクエストをして

初めて生まれる循環がある

 

リクエストをしないことは

相手の可能性を奪うことになる

 

さて私はどんなリクエストをしてみようかな?

そんなことを最近考えています♪

 

 

あなたはどんなリクエストをしたいですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土肥郁美(どひ・いくみ)

1978年、千葉県生まれ、千葉県在住。
大卒後、4年間の社会人生活ののち韓国へ留学。
語学習得後、現地法人に就職し通訳・翻訳をおこなう。

帰国後、ゲーム会社勤務を経てプロコーチとして独立。

情緒ゆたかでお茶目なキャラクターは、
クライアントから“いくみん”の愛称で親しまれる。

過去には、誰にも相談できない苦悩を長年抱えていた。
幼いころから、家族が心の病をかかえ、自らも7年におよぶ過食症を体験。

周りには本当の自分を知られるのが怖く、自分の中の闇を必死に
隠していたため、周りからは「いくみんて悩みなさそうでいいよね」
と言われ、そのギャップに長年苦しんだ。

現在、「今が一番自分らしい」と
屈託なく笑うが、その背景に、打ち明ける勇気を出した自分と、
それを受け入れてくれた人たちがある。

何でも話せる安心感と、本気でぶつかっていくスタイルで全力サポート。

☆メルマガやメニューなど
https://www.reservestock.jp/subscribe/29606

☆アメブロ
http://ameblo.jp/coach-ikumin

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です