基本は、相手を“尊重”して関わるということ


こんにちは、
千の手Web担当、まさきです。

さて、コーチやカウンセラーは、
様々な実習やスキルのトレーニングを受けて
来ています。

…その技術や変化のプロセスの専門家です。

 だからといって
 決してどちらが偉いわけでは
 ありません。

対人援助のプロセスにおいて
どちらが上というのは
ないはずなんです。

どんな問題も、課題も
解決するのは、その当事者である
クライアントさんで

コーチも、カウンセラーもその他の対人援助職の人も
そのクライアントさんが
自らの力で、
 問題を解決する
 課題を克服する
そして
 次の一歩を踏み出す
のをサポートができるだけです。

もうお気づきだと思うのですが、

 相手の存在そのものを認め、尊重すること
 相手の力と可能性を信じること

こそが、対人援助の“肝”だったりするのです。

 だから、コーチやカウンセラーの
 人との関わり方…“人柄”が大事だ

って“千の手”では考えているのです。

私達は、
クライアントさんの
 状態を整え
 力を引き出す
だけ。

主役はあくまで、クライアントさんです。

 「相手に寄り添う」

ここから始めましょうか。

ここに、
 “千の手”の対人援助職者の“らしさ”
があるんですよ。

:::::::::::::::::::::::::::::
稗島 正樹(ひじままさき)

1971年、石川県生まれ、東京在住。
新卒から7年間ITの提案営業、技術営業として、顧客の業務と、システム開発との調整役を果たす。
その語、運輸業界において、業務改善、業務分析、提案指導を担当する。その後、NLPトレーナー、コーチとして独立。

言葉遊びや身近な話題を織りまぜて、気楽に、楽しくレッスンをしたり、コーチングをするのが僕のスタイルです。
時に、喩え話や、時にマンガや小説の一節が“大きな変化”の糸口になる経験をたくさんしています。
誰もが持っている、“遊び心”、“好奇心”を最大に活かしながら、一緒に未来を創っていけると嬉しいです。

HP
https://team-awakeners.com
主催するセミナー、ワークショップのご紹介
https://nlp.team-awakeners.com/
ブログ
http://ameblo.jp/awakeners/

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です