まずは自分に“興味”を持ってみよう

こんにちは、
千の手Web担当、まさきです。

若いときは、真面目そうとか
堅苦しそうとか

…まぁ、猫を被っていた
 あるいは、真面目なふりを
 していたのかもしれませんが。

ただ、ひとつ
「真面目にふるまうべきだ」
みたいなことを思っていた

“き・お・く”があります。

…そう、今の僕を知っている人
 から言わせれば

「えっ?だれのこと?」

となるかもしれません。

そう、
特に演技をしていたわけでもなく
 真面目にすべきだ、
 自分はそうありたい
なんてことを考えていただけ。

それも、ある意味
“真面目”の一側面で
知っていたので

 真面目≒堅苦しい

ってなってました。

不器用と言えば、その通りですww

今は、どうしているかというと

 物事には真摯に、誠実に

を大事にしますが、
その芯以外のところは、いいかげんで
良いんじゃないかな

とも思います。

つまり、自分の中の
価値観や思いの“遊び”…自由な部分に
気づいたわけです。

 自分が自分の思い通りでいい

に気づいたのです。

自分が自分に対して「大切だ」と
課していた部分さえも
もっと自由だったりする。

ひとはよく
「自分の事は自分が一番分かっている」
といいますが

自分が気づいているよりも
もっと懐が深いとも思うわけです。

自分の事を過大評価する必要はないけれど
自分の事を過小評価する必要はもない

そんな自分の事を知ることを
もっと楽しんで良いとも思うんですよね

さて、一生かけて
自分のどんな興味深さを知るか
…一瞬たりともムダにできない

どうです、今日から
この先一生

 自分であること

を楽しむ…実はこれが結果として
癒やしや成功のポイントになる
としたら…。

千の手のメンバーは色々な角度から
あなた自身が“あなたを知る”
お手伝いをします。

:::::::::::::::::::::::::::::
稗島 正樹(ひじままさき)

1971年、石川県生まれ、東京在住。
新卒から7年間ITの提案営業、技術営業として、顧客の業務と、システム開発との調整役を果たす。
その語、運輸業界において、業務改善、業務分析、提案指導を担当する。その後、NLPトレーナー、コーチとして独立。

言葉遊びや身近な話題を織りまぜて、気楽に、楽しくレッスンをしたり、コーチングをするのが僕のスタイルです。
時に、喩え話や、時にマンガや小説の一節が“大きな変化”の糸口になる経験をたくさんしています。
誰もが持っている、“遊び心”、“好奇心”を最大に活かしながら、一緒に未来を創っていけると嬉しいです。

HP
https://team-awakeners.com
主催するセミナー、ワークショップのご紹介
https://nlp.team-awakeners.com/
ブログ
http://ameblo.jp/awakeners/
電子書籍
“わがまま”に生きるためのNLP講座(Kindle) 2015.11
“わがまま”な“あの人”との付き合い方(Kindle) −仕事篇 2016.3

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です