“自分を頼りにする”準備

こんにちは、
千の手、ひじままさきです。

僕がコーチングするとき、
肝に銘じていること。

それは、
「コーチはクライアントが
 ゴールを達成することに
 対して何も出来ない」
のだということ。

もちろん、コーチとしてコーチングを
提供しているのですから
クライアントの方が

 行動を起こせないとき
 その心のブレーキや足かせを外す

 起こした行動が機能しないとき
 現状を一緒に再点検して
 必要な策、行動を作るサポートする

 あるいは、実現前に憶える
 変化への不安、行動する事への不安が
 あるようであれば
 その不安の正体と、
 それが気になる根について
 確認し、必要であれば、
 始める前に可能な対処を生成します。

それでも、最終的に
ゴールに至る行動をするのは
クライアント。

コーチは、クライアントの人生の
プレイヤーではないのです。

だからこそ、コーチとして

クライアントさんが、
ご自身を頼りに出来る
ご自身全部を相棒、味方として
成果を手に入れる

その状態を整えることを
大事にしているのです。

その意味でもコーチは

クライアントが自分で
ゴールに到達できる
 心と身体
の状態を整えるサポートと
ゴールへの過程を進むための
 行動計画
 行動のためリソース集め
 軌道修正
の相棒の一部を支えているのです。

コーチは、クライアントさんが
“自分を頼りにして進む”
ことなしに、
クライアントが得たい結果を得るのを
サポートすることは出来ないのです。

…クライアントさんには
 自分自身の心と身体を整え
 “自分を頼りに出来る”になって
 プロジェクト終了…卒業

を迎えるようにサポートする。

千の手のメンバーは
あなたが、自分で人生を進むために
必要な癒やしや気づき
自分を整えて
行動や必要なリソース探しを
サポートしています。

あなたに必要な、“サポート”があります。

どうぞ一度お声がけ下さい。

PR:一般社団法人千の手 相談会/ランチ会

:::::::::::::::::::::::::::::
稗島 正樹(ひじままさき)

1971年、石川県生まれ、東京在住。
新卒から7年間ITの提案営業、技術営業として、顧客の業務と、システム開発との調整役を果たす。
その後、運輸業界において、業務改善、業務分析、提案指導を担当する。その後、NLPトレーナー、コーチとして独立。

言葉遊びや身近な話題を織りまぜて、気楽に、楽しくレッスンをしたり、コーチングをするのが僕のスタイルです。
時に、喩え話や、時にマンガや小説の一節が“大きな変化”の糸口になる経験をたくさんしています。
誰もが持っている、“遊び心”、“好奇心”を最大に活かしながら、一緒に未来を創っていけると嬉しいです。

HP
https://team-awakeners.com
主催するセミナー、ワークショップのご紹介
https://nlp.team-awakeners.com/
ブログ
http://ameblo.jp/awakeners/
電子書籍
“わがまま”に生きるためのNLP講座(Kindle) 2015.11
“わがまま”な“あの人”との付き合い方(Kindle) −仕事篇 2016.3

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください