白峰優梨子(しらみね・ゆりこ)


白峰優梨子−コーチ
(アクティングコーチ シーラ)

私の想い これまで演劇、演技に携わってきた私にとって、“演技”というものはその人の魅力と場と繋がる力でできあがっていると確信しています。そして、その2つの力が人間力として相手に伝わると思うのです。
人間力は、「演技」を楽しむことを通して身につけ、高めることができます。
「全ての人が本質的な個性で自己否定、他者否定、葛藤無く生きる事を応援したい」の想いの元で
私は、あなたの感じる力、想像力、発想力、共感力、非言語を捉える力を育てるサポートをしています。
<サービス>★コーチング・・・アクティングコーチ(一般向け/俳優向け)
日常のコミュニケーションや演技に関わる課題を、スキル面、メンタル面の両面からサポートします。あなた自身にそれらの課題に対する対応力を身につけて頂けます。
(それぞれの項目をクリックするとサービスの内容をご覧いただけます)
◇一般の方向け
◇俳優の方向け

★表現力セミナー

演技・表現を学ぶことを通してあなたのコミュニケーション力、表現力をアップします。
(それぞれの項目をクリックするとサービスの内容をご覧いただけます)
◇一般の方向け
◇俳優の方向け
対象男性, 女性
エリア:都内および全国
専門分野表現のティーチング、表現スキルとメンタルのコーチング
体験型セミナーのファシリテーター、お芝居の演出
得意なこと・好きなこと◎好きなこと:五感を通して感動出来る体験。(自然を感じる) 
◎得意なこと:英語の発音。人の個性を活かした作品作り。
職人歴1982年〜英語劇講師&英語劇演出
1993年〜演技講師&演出
2011年〜アクティングコーチ
  (チームフロー認定プロコーチ)
その他の職務歴 
略歴など 大学で英語劇に出演しメソッド演技に目覚め学ぶ。舞台中心に俳優活動後、舞台演出、演技講師としてUPS(奈良橋陽子主催)、専門学校、芸能事務所レッスンやアクターズクリニック(故塩屋俊主催)でのレッスンを手がける。

その人自身の真実を活かして現場で結果を出す事を目的に、インプロ(即興演劇)のメソッドも取り入れる。

その後、ニコール・キッドマンをアカデミー賞受賞に導いたアメリカのアクティングコーチ、スーザン・バトソンとの出会いにより、「日本で彼女のように演技スキルとメンタルも扱えるアクティングコーチになる!」とスーザンに表明したところ”YES, YOU CAN!” と力強く励まされる。

コーチング、カウンセリングも学び、俳優がキャラクターとして物語の中で生きること、そして俳優の実人生も豊かに幸せに生きるようにサポート中。

セミナーの修了者は、その後映画祭で新人賞を受賞する、ドラマ出演が決まる、監督ワークショップで高い評価をもらうなど、現場で活躍しています。

連絡先/HP E-mail:mail2nd@she-friends.com
HP:http://www.she-friends.com
BLOG:https://ameblo.jp/she-friends/
アイハーモニープロジェクト:https://www.ai-h.club